The Japan Society of Infrared Science and Technology

第23回(平成25年度)日本赤外線学会研究発表会プログラム

 第23回(平成25年度)日本赤外線学会研究発表会プログラム

平成25年10月31日(木)

  • 開会式(12:50-13:00)
  • 招待講演(13:00-14:20)
    1.「冷却型赤外線撮像センサの技術と動向」
    中里英明(富士通システム統合研究所)
    2.「防衛省技術研究本部における赤外線センサの研究及び2波長赤外線センサについて」
    小山正敏 (防衛省技術研究本部)
  • ポスター講演・展示(14:35-16:35)
    ポスター講演(赤字は優秀発表賞審査対象講演)
    P1.「フッ素レーザを用いた鉄薄膜の表面改質とマイクロパターニング」
    ○粟飯原雄太*,大越昌幸*,山下嗣人**,井上成美*
    *防衛大,**関東学院大学
    P2. 「円管内水流熱伝達測定への高速度赤外線カメラの応用」
    ○椎原尚輝,中村元,山田俊輔
    防衛大
    P3. 「高いDC感度を有するSi3N4/SiO2メンブレン上へのVOxボロメータ薄膜の作製」
    ○松下亮仁,立木隆,内田貴司
    防衛大理工
    P4. 「ミリ波領域における熱的検出カンチレバーESR測定法の開発」
    ○田伏諒*,大道英二*,太田仁**
    *神戸大院理,**神戸大分子フォトセ
    P5. 「S=1/2カゴメ格子反強磁性体[Cu3(CO3)2(bpe)3]・2ClO4のテラヘルツESR測定」
    ○高本圭祐*,高橋直己*,張衛民**,大久保晋**,太田仁**,櫻井敬博***,谷口年史****,中田隼人*****,菊池彦光*****,藤井裕******
    *神戸大院理,**神戸大分子フォトセ,***神戸大研究基盤セ,****阪大院理,*****福井大院工,******福井大遠赤セ
    P6. 「サブテラヘルツ帯ジャイロトロンの広範な応用へ向けた周波数連続可変性の付加」
    ○山口裕資*,立松芳典*,斉藤輝雄*,桑原太貴*,小寺政輝*,笠純*,Olgierd Dumbrajs**,池田亮介***,小川勇*,出原敏孝*
    *福井大遠赤セ,**Inst. Solid State Physics, Univ. of Latvia,***日本原子力研究開発研究機構那珂核融合研究所
    P7. 「金属テーパー構造結合平行平板導波路におけるテラヘルツ波伝搬の平行平板長依存性」
    ○岩崎宏紀*,岩村信平*,辻新生*,山本晃司**,栗原一嘉***,桑島史欣****,福井一俊* 谷正彦**
    *福井大工,**福井大遠赤セ,***福井大教育,****福井工大工
    P8. 「高感度テラヘルツ検出器を用いる高温超伝導転移の観察」
    ○青木誠,廣本宣久
    静岡大院工
    P9. 「可動サンプル保持板付き反射型テラヘルツ時間領域分光装置による純水の測定」
    ○永島徹*,青木誠*,武田正典*,廣本宣久*,トリパティ・サロジ**
    *静岡大院工,**名大エコトピア科学研究所
    P10. 「テラヘルツ時間領域分光による毛髪の透過スペクトル測定と検出法に関する研究」
    ○柴直孝*,山本健**,廣本宣久*
    *静岡大院工,**味の素株式会社イノベーション研究所
    P11. 「Investigation of Fresnel Transmission Factor for Estimating Power Density in Spherical THz Lens Antenna」
    ○Catur Apriono*,Eko Tjipto Rahardjo**,廣本宣久*
    *静岡大創造院,**Universitas Indonesia
    P12. 「高繰り返し周期フェムト秒チタンサファイアレーザーの製作」
    ○下井陵平,菜嶋茂喜,細田誠
    大阪市立大院工
    P13. 「非対称開口型金属メッシュデバイスのDip構造の発生」
    ○江原宜伸*,堤太志*,菜嶋茂喜*,細田誠*,近藤孝志**, 瀧川和大**, 神波誠治**
    *大阪市立大院工,**株式会社村田製作所
    P14. 「長方形開口型金属メッシュデバイスの透過特性」
    ○澤坂駿介*,堤太志*,菜嶋茂喜*,細田誠*,近藤孝志**, 瀧川和大**, 神波誠治**,小川雄一***
    *大阪市立大院工,**株式会社村田製作所,***京大院農
    P15. 「サブミリ波カメラの現状と展望」
    ○渡辺動太*,松尾宏**,日比康詞***,久保大樹*,河西美穂*,池田博一****,藤原幹生*****
    *東邦大,**国立天文台,***南京大,****宇宙航空研究開発機構,*****情通機構
    P16. 「日本大学LEBRAにおけるコヒーレントシンクロトロン放射光源の開発」
    ○清紀弘*,小川博嗣*,早川建**,田中俊成**,早川恭史**,中尾圭佐**,境武志**,野上杏子**,稲垣学**
    *産総研,**日大量子科学研究所
    P17. 「コヒーレントシンクロトロン放射光を利用したテラヘルツ波電子線分光の研究」
    ○清紀弘*,高橋俊晴**
    *産総研,**京大原子炉実験所
    P18. 「NDVI計測における大気伝搬補正処理の検証」
    ○中野貴敬,佐藤真梨子,松本佳宏
    三菱電機株式会社
    P19. 「テラヘルツ帯超伝導パラメトリック増幅器実現に向けての材料検討」
    ○武田正典*,小嶋崇文**,齊藤敦***,島影尚****,廣本宣久*
    *静岡大院工,**国立天文台,***山形大院工,****茨城大工

※ポスター講演について  縦172cm×横117cmのボードにポスターを掲示して下さい.

  • 展示
    1.「赤外線カメラ/赤外線カメラモジュール」
    コーンズテクロノジー株式会社
    2.「フーリエ変換赤外分光光度計IRTracer-100」
    島津製作所
    3.「赤外線計測・評価システム」
    株式会社アイ・アール・システム
  • 懇親会(17:30-19:30)

平成25年11月1日(金)

  • 一般口頭講演A【20分/1件】(9:00-11:50)
    1.「バンド間及びサブバンド間遷移中遠赤外レーザIV-VI族半導体量子井戸」
    ○石田明広
    静岡大院工
    2.「多重極限THz電子スピン共鳴の開発と応用」
    ○太田仁*,大久保晋*,大道英二**,櫻井敬博***,原茂生***
    *神戸大学分子フォトセ,**神戸大院理,***神戸大研究基盤セ
    3.「赤外シンクロトロン放射光を用いた高圧下の光物性」
    ○岡村英一*,太田直希*,瀧川陽*,正司康*,菅原仁*,森脇太郎**,池本夕佳**
    *神戸大院理,**JASRI/SPring-8
    4.「未開拓THz帯レーザ開発に向けたサブバンド間遷移に関する研究」
    ○伊藤成顕*,ソダーバンル ハッサネット**,杉山正和*,中野義昭*
    *東大院工,**東大先端科学技術研究セ
    休憩(10:20-10:30:10分間)
    5.「遠赤外線電磁波放射体による新燃焼省エネ技術の開発及びボイラー燃焼への応用について」
    ○岡島敏,松永典久,小野夢人,松永真吾
    (株)APロウマテリアルズ
    6.「遠赤外線照射によるドライ・フラワーの製作について」
    ○松永真吾,岡島敏,松永典久,小野夢人
    (株)APロウマテリアルズ
    7.「近赤外線レーザセンサの開発」
    ○玉川恭久
    三菱電機株式会社情報技術総合研究所
    8.「3-Dレーザセンサの降雨環境条件下における撮像検証結果」
    ○辻秀伸,今城勝治,亀山俊平
    三菱電機株式会社情報技術総合研究所
  • 昼休憩,学生会イベント(11:50-13:00)
  • 一般口頭講演B【20分/1件】(13:00-14:20)
    9.「サブミリ波イメージング用超伝導カメラの開発」
    ○関本裕太郎*,野口卓*,唐津謙一*,新田冬夢*,**,関根正和*,***,関口繁之*,***,岡田隆*,***,成瀬雅人****,宮地晃平*,岡田則夫*,三ツ井健司*,松尾宏*,木内等*
    *国立天文台,**筑波大学,***東京大学,****埼玉大学
    10.「光子統計を用いたテラヘルツ波天体観測手法について」
    ○松尾宏
    国立天文台
    11.「単結晶偏光分光測定を用いた医薬品のテラヘルツ帯分子振動解析」
    ○佐々木哲朗*,坂本知昭**,木村寛子*,神原大*
    *静岡大電研,**国立医薬品食品衛生研究所薬品部
    12.「中赤外線LEDの開発状況」
    三嶋飛鳥,○飯田大輔,田中章雅
    浜松ホトニクス株式会社固体事業部
  • 表彰式及び閉会式(14:30-14:50)
  • 施設見学会(15:00-16:00)

平成21~28年度研究会

平成21~28年度研究会

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.