The Japan Society of Infrared Science and Technology

日本赤外線学会第31回定例研究会

日本赤外線学会 第31回定例研究会
(映像情報メディア学会 情報センシング研究会)

開催日時:平成14年2月15日(金)13:00~15:45

場所:東京・機械振興会館 6階67号会議室

共催:映像情報メディア学会
協賛:電気学会E準部門フィジカルセンサ研究会

参加は無料です。資料代は当日申し受けます。

プログラム

IR-02-1
160×120画素 光読み出しキャンセル構造BM型赤外線センサ
○石津谷徹、鈴木純児、赤川圭一、風間常行((株)ニコンカンパニー)

IR-02-2
フェリ磁性赤外線センサによるパターン表示テレケアシステムの構成
○長田 洋、岡 英夫、佐々木圭一、久保田恒夫、沼澤 司、千葉茂樹、
高橋政雄、関 享士郎 (岩手大学 工学部)

IR-02-3
近赤外分光イメージング手法の基礎と応用 -メロン糖度分布の可視化事例-
○蔦 瑞樹(食品総合研究所、東京大学大学院)、杉山純一(食品総合研究所)

IR-02-4
紫外画像センサを用いた滑走路面における異物検出システム
○和島 洋、牧野辰夫、杉山岳弘、阿部圭一(川崎重工業(株))

IR-02-5
放射光医用マイクロイメージングによる腫瘍に伴う微小血管の観察
○梅谷啓二((財)高輝度光科学研究センター)

平成13~20年度研究会一覧

平成13~20年度研究会一覧

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.