The Japan Society of Infrared Science and Technology

日本赤外線学会第18回研究発表会(2008年)プログラム

日本赤外線学会                         会        長 岡島茂樹
日本赤外線学会第18回研究発表会 主催委員長 太田 仁

日本赤外線学会第18回研究発表会(2008年)プログラム

◎期 間   平成20年10月30日(木)~10月31日(金)
◎会 場   神戸大学百年記念館(神大会館)六甲ホール
                   〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
                   アクセス:最寄り駅 阪急「六甲」より徒歩15分,タクシー5分,
                   市バス36系統「鶴甲団地」行き「神大文理農学部前」下車
                   JR「六甲道」や阪神「御影」より36系統市バス
                   新幹線「新神戸」よりタクシー12分(約1700円)
                   http://www.kobe-u.ac.jp/info/access/rokko/bun-ri-nou.htm
                   連絡先:神戸大学 分子フォトサイエンス研究センター,理学部物理(兼任)

                              太田 仁
                              E-mail: hohta[at]kobe-u.ac.jp  ([at]を@に置き換えて下さい)
                              Tel: 078-803-5646, Fax: 078-803-5770
◎参加費   無料
◎資料代   1部1000円
◎懇親会費  一般 4000円、学生 2000円
                   参加ご希望の方は,10/23(木)迄に日本赤外線学会事務局
                   (tdaishi[at]ipc.shizuoka.ac.jp)にご連絡下さい。
                   ([at]を@に置き換えて下さい)

◎日 程
        10月30日(木)
                    受付開始            12:05 -(ポスター、企業展示準備)
                    開会挨拶(会長)        12:55 – 13:00
                    プレナリーセッション      13:00 – 14:00
                    一般セッションA        14:00 – 15:00
                    休憩(ポスター、企業展示準備) 15:00 – 15:20
                    ポスターセッション、企業展示  15:20 – 17:00
                    休憩(ポスター、企業展示撤収) 17:00 – 17:30
                    懇親会             17:30 – 19:30
        10月31日(金)
                    一般セッションB        09:00 – 10:00
                    休憩              10:00 – 10:10
                    特別セッション         10:10 – 11:40
                    昼食              11:40 – 13:00
                    一般セッションC        13:00 – 15:00
                    休憩              15:00 – 15:15
                    見学会             15:15 – 16:45
◎発表方法

   【口頭発表】
           ・一般講演10分+質疑応答5分の計15分です。
           ・PCプロジェクターを用います。OHPは使用できません。
           ・発表用のPC は各自ご用意下さい。
           ・セッション前の時間等を利用して、接続試験をして下さい。
   【ポスター発表】
           ・ポスターボードのサイズは幅83cm×高さ163cmです。
            (パネル全体のサイズは幅90cm×高さ180cm)
           ・ポスターボードの左隅に講演番号を示しておきます。
           ・セッション開始前までに該当ボードに掲示ください。

◎宿泊・食事  阪急,JR,阪神「三宮」(阪急「六甲」より3駅目)にホテル、レストラン、飲食店多数
◎協 賛
              テラヘルツテクノロジーフォーラム

◎プログラム詳細
受付開始(ポスター、企業展示準備)(10月30日12:05 – )
開会挨拶(会長)(10月30日12:55 – 13:00)
プレナリーセッション(10月30日13:00 – 14:00、座長:綱脇 恵章(大阪産業大学))
[S-1]テラヘルツ光の強磁場電子スピン共鳴への応用と今後の展望
         太田 仁
         神戸大学分子フォトサイエンス研究センター

一般セッションA(10月30日14:00 – 15:00、座長:重中 圭太朗(東芝))
[A-1]InGaAs放射温度計による輝度温度目盛校正技術
         ○清水祐公子,皆広潔美,佐久間史洋,石井順太郎
         産業技術総合研究所 計測標準研究部門
[A-2]SPring-8の高輝度赤外線による顕微赤外分光と材料評価
         ○池本夕佳,森脇太郎,岡村英一*,難波孝夫*
         JASRI/SPring-8,神戸大院理*
[A-3]SPring-8の高輝度放射光による高圧赤外分光
         ○岡村英一,北村領佑,石田聡,妹尾和宜、松波雅治*,難波孝夫
         神戸大院理,東大物性研*
[A-4]STAR GEM光学系による紫外から赤外(0.24nm~25μm)領域の連続測定
         川手悦男
         産業技術総合研究所

休憩、ポスター、企業展示準備(10月30日15:00 – 15:20、世話人:斉藤 輝雄(福井大学))

ポスターセッション、企業展示(10月30日15:20 – 17:00)
ポスターセッション(☆:奨励賞候補)
☆[P-1]ミリ波サブミリ波ESRによるS = 1/2 カゴメ格子反強磁性体Cs2Cu3SnF12 の研究
      ○藤澤真士*,松見成朗**,友尾水樹**,大久保晋***,櫻井敬博****,太田仁*,***,森田克洋*****,矢野みどり*****,小野俊雄*****,田中秀数*****
      神戸大連携創造*,神戸大院理**,神戸大分子フォトセ***,神戸大研究基盤セ****,東工大院理工*****
[P-2]S=1/2 反強磁性スピンラダー Ni(dmit)2 の不純物効果のテラヘルツESR
      ○朝倉淳,藤澤真士*,大久保晋**,太田仁**,西原禎文***,****,芥川智行*****,中村貴義*****,細越裕子***,****
      神戸大院理,神戸大連携創造*,神戸大分子フォトセ**,大阪府大院理***,大阪府大ナノ研****,北大電子研*****
☆[P-3]延長半球レンズによるスロットアンテナ結合GaAs SBDの感度向上
        ○林功輔*,内田貴司*,古屋岳**,立木隆*,出原敏孝**,安岡義純*,**
        防衛大学校・電気電子工学科*,福井大・遠赤外領域開発研究センター**
☆[P-4]有機金属分解(MOD)法によるボロメーター用酸化バナジウム薄膜の作製
        ○レー・ゴク・ソン,立木隆,内田貴司
        防衛大学校電気電子工学科
☆[P-5]face-to-faceにより作製したBi-2212/MgO高温超伝導薄膜の特性向上
        ○・中公志, 立木隆, 内田貴司
        防衛大学校電気電子工学科
[P-6]電流バイアスされたBi-2212固有ジョセフソン接合によるテラヘルツ波発振の検討
        ○立木隆, 菅原昭人, 内田貴司
        防衛大学校 電気電子工学科
[P-7]Cu3V2O7(OH)2・2H2OのテラヘルツESR
        ○張衛民,大久保晋*,太田仁*,藤澤真士**,櫻井敬博***,吉田紘行****,廣井善二****
        神戸大院理,神戸大分子フォトセ*,神戸大連携創造**,神戸大研究基盤セ***,東大物性研****
[P-8]高周波ESRを用いたPb2V3O9の研究
        ○日野俊一,藤澤真士*,大久保晋**,太田仁**,菅原直樹***,川股隆行****,小池洋二***
        神戸大院理,神戸大連携創造*,神戸大分子フォトセ**,東北大工***,理研仁科セ****
[P-9]生理活性を有する有機化合物を含有したリン酸八カルシウムの赤外線吸収スペクトル
        ○坂本清子*,山口俊郎**,藤原一朗*,佐藤克彦*,綱脇恵章***
        大阪産業大学教養部*,大阪大学産業科学研究所**,大阪産業大学工学部***
[P-10]光変調法を用いたミリ波領域におけるカンチレバーESR測定
        ○水野議覚,大道英二,木俣基*,太田仁**
        神戸大院理,物材機構*,神戸大学分子フォトサイエンス研究センター**
[P-11]FIRレーザーを光源に用いたテラヘルツESR装置開発
        ○大久保晋*,松見成朗**,近藤健太**,日野俊一**,櫻井敬博***,太田仁*
        神戸大分子フォト*,神戸大院理**,神戸大研究基盤セ***
[P-12]ヘリウムフリー超伝導磁石を用いた多周波 ESR装置の開発
        ○近藤健太,大久保晋*,太田仁*
        神戸大院理,神戸大分子フォト*
☆[P-13]サブミリ波ESRによるS = 1/2 パイロクロア格子反強磁性体ZnxCu4-x(OH)6Cl2 の研究
        ○友尾水樹*,大久保晋**,櫻井敬博***,藤澤真士****,冨田崇弘*****,太田仁**,***,****,菊池彦光******
        神戸大院理*,神戸大分子フォトセ**,神戸大研究基盤セ***,神戸大連携創造****,東大物性研*****,福井大工******
☆[P-14]テラヘルツESRに向けたカンチレバーESR測定法の開発
        ○大道英二,水野議覚,木俣基*,太田仁**
        神戸大院理,物材機構*,神戸大学分子フォトサイエンス研究センター**
☆[P-15]エタロンを部分挿入したレーザー共振器からの多波長発振の観測
        ○酒井 真梨子,渡辺 英幸,大野 誠,和田 健司,松山 哲也,堀中 博道
        大阪府立大学大学院 電子物理工学分野
☆[P-16]光ファイバSagnac干渉計を用いた利得変調パルスの波形整形
        ○成井 公一,前田 優,和田 健司,松山 哲也,堀中 博道
        大阪府立大学大学院 電子物理工学分野
☆[P-17]繰り返し計算にもとづく短光パルスの簡易型強度・位相再構築法
        ○福居 秀敏,則武 大輔,小山 真治,松山 哲也,和田 健司,堀中 博道
        大阪府立大学大学院 電子物理工学分野
☆[P-18]光・超音波速度変化イメージング法による生体内脂肪分布モニター
        ○石橋 賢,川上 俊介,櫻井 大輔,佐野 肇,松山 哲也,和田 健司,松中 敏行,堀中 博道
        大阪府立大学大学院 電子物理工学分野
☆[P-19]膜下生活空間における快適性の評価手法に関する研究
        ○矢ヶ部信吾,梅干野晁,何江,中大窪千晶
        東京工業大学
☆[P-20]周波数可変性Gyrotron FU CW IVの開発
        ○小林真一郎,小川 勇,出原敏孝,La Agusu,印牧知廣,斉藤忠昭,T.H.Chang,堀井文敬
        福井大学遠赤外領域開発研究センター
[P-21]Yb化合物の高圧赤外分光による電子状態研究
        ○岡村英一,北村領佑,石田聡,妹尾和宜,松波雅治*,難波孝夫,小坂昌史**,落合明***
        神戸大院理,東大物性研*,埼玉大理**,東北大低温セ***
☆[P-22]高圧赤外分光によるスクッテルダイト化合物CeRu4Sb12の電子状態研究
        ○北村領佑,松波雅治*,岡村英一,難波孝夫,菅原仁**,佐藤英行***
        神戸大院理,東大物性研*,徳島大総合科学**,首都大院理***
☆[P-23]Irパイロクロア化合物の赤外応答
        ○正司康,西山基次,入澤明典*,難波孝夫,松平和之**,岡村英一
        神戸大院理,神戸大院自然*,九州工大工**
[P-24]SPring-8赤外ビームラインBL43IRの現状
        ○森脇太郎,池本夕佳,岡村英一*,難波孝夫*
        JASRI/SPring-8,神戸大院理*
☆[P-25]近赤外線水分計で測定した保水性建材の表面濡れ率と蒸発効率の関係
        ○安藤純一*,梅干野晁*,何江*,小川俊輔*,中島古史郎**,山村真司***,赤川宏幸****
        東京工業大学*,積水化学工業株式会社**,日建設計総合研究所***,株式会社大林組****
[P-26]サブバンド間遷移デバイス応用へ向けたEuTe/PbTe量子井戸の作製と光学特性
        ○山野大樹,曹 道社,石田明広
        静岡大学
[P-27]エタロンの高精度屈折率測定法を用いた遠赤外レーザー波長の測定
        ○中山和也*,松原章浩*,金場貴宏*,岡島茂樹*,川端一男**,田中謙治**,徳沢季彦**,秋山毅志**,大熊春夫***
        中部大学*,核融合科学研究所**,高輝度光科学研究センター***
☆[P-28]マイクロ波加熱における熱放射スペクトルを基にしたサーモグラフィの開発
        ○松原章浩*,岡島茂樹*,高山定次**,佐藤元泰**
        中部大学 先進計測センター*,核融合研 連携センター**
☆[P-29]Terahertz ESR measurements of honeycomb lattice antiferromagnet Bi3Mn4NOx.
        ○F. Elmasry*,S. Okubo**,H. Ohta**,M. Azuma***,O. Smirnova***,N. Kumada****
        Graduate School of Science, Kobe University*,Molecular Photoscience Research Center, Kobe University**,
        Institute for Chemical Research, Kyoto University***,Department of Research Interdisciplinary Graduate School of Medicine and Engineering,
        University of Yamanashi****
☆[P-30]三角格子反強磁性体InMnO3のテラヘルツESR測定
        ○松見成朗,大久保晋*,藤澤真士**,太田仁*,古川貢***,中村敏和***,菊池彦光****
        神戸大院理,神戸大分子フォトセ*,神戸大連携創造**,分子研***,福井大工****
[P-31]カンチレバーを用いたテラヘルツ波ESR装置の高感度化に向けたMEMS加工技術の開発
        ○小西和也,大道英二,太田仁*
        神戸大院理,神戸大学分子フォトサイエンス研究センター*
☆[P-32]光弾性変調器を用いた57/48 μmレーザー偏光計の開発
        ○秋山毅志、川端一男、田中謙治、岡島茂樹*、中山和也*
        核融合研, 中部大*

◎企業展示
[K-1]㈱島津製作所 分析計測事業部
         展示内容:島津フーリエ変換赤外分光光度計IRAffinity-1
[K-2]㈱インフラレッド
         展示内容:ボロメータとゴーレイセル

休憩、ポスター、企業展示準備撤収(10月30日17:00 – 17:30)

懇親会(10月30日17:30 – 19:30)

一般セッションB(10月31日09:00 – 10:00、座長:津田川 勝(立命館大学))
[B-1]近赤外領域のモノクローム画像の静止画あるいは動画としてのフォトジェニーの評価および該評価方法の評価
         竹内康人
         鹿児島大学工学部情報工学科
[B-2]赤外線カメラを用いた Gyrotron FU CW I モード遷移の解析
        ○立松芳典,中野智彰,橋本秀一,斉藤輝雄,光藤誠太郎,小川勇,出原敏孝,Zapevalov V.E.*, Glyavin M.*,Sabchevski S.**
        福井大学遠赤外領域開発研究センター,ロシア科学アカデミー応用物理学研究所*,ブルガリア科学アカデミー電子工学研究所**
[B-3]チェレンコフレーザー用FEA電子銃
        ○浅川誠*,山口聡一郎*,友淵義人**,草場光博**,綱脇恵章**
        関西大学*,大阪産業大学**
[B-4]FEL用ソレノイド誘導型ウィグラー断熱遷移部に使用するNi,Fe板の特性
        ○綱脇恵章、草場光博、大東延久*、浅川 誠*、山口聡一朗*
        大阪産大工、関大システム理工*

休 憩(10月31日10:00 – 10:10)

特別セッション「すばる望遠鏡と赤外線:支える技術とその成果」(10月31日10:10- 11:40、座長:芝井 広(大阪大学大学院))
[T-1]すばる望遠鏡 -その実現化のための技術-
         伊藤 昇
         三菱電機通信機製作所 インフラ情報システム部
[T-2]太陽系外惑星の検出とその形成に迫るすばる望遠鏡
         田村元秀
         国立天文台 光学赤外研究部

昼 食(10月31日11:40 – 13:00)

一般セッションC(10月31日13:00 – 15:00、座長:立松芳典(福井大学))
[C-1]超高速赤外分光による溶液中の溶質・溶媒間水素結合相互作用の研究
        ○伴野元洋,太田薫,富永圭介
        神戸大・分子フォト
[C-2]赤外フォトンエコー法による溶液中での構造揺らぎの計測
        ○太田 薫*,田山 純平**,富永 圭介*,**
        神戸大学分子フォトサイエンス研究センター*,神戸大学大学院理学研究科**
[C-3]サブミリ波領域における圧力下強磁場ESR装置の開発と応用/span>
        ○櫻井敬博,友尾水樹*,大久保晋**,太田仁**,上床美也***,田中秀数****,工藤一貴*****,小池洋二******
        神戸大研究基盤セ,神戸大院理*,神戸大分子フォトセ**,東大物性研***,東工大院理工****,東北大金研*****,東北大工******
[C-4]時間領域テラヘルツ分光法でみるタンパク質の低振動ダイナミクス
        ○神原 大,富永 圭介
        神戸大学 分子フォトサイエンス研究センター
[C-5]THz時間領域分光法による偏光依存測定のための構成法
       ○望月 賢人,青木誠,サロジR.トリパティ,廣本宣久
       静岡大学
[C-6]Reliability of optical parameters of ZnTe crystal measured by THz-TDS.
       ○Saroj R. Tripathi*,青木誠*,望月賢人*,廣本宣久*,寶迫巌**,朝日聰明***
       静岡大学*,情報通信研究機構**,日鉱金属***
[C-7]反強磁性体NiOのフェムト秒光パルス励起によるテラヘルツ波放射
       ○西谷純一,平塚真弘,長島健,萩行正憲
       大阪大学レーザーエネルギー学研究センター
[C-8]テラヘルツ時間領域分光法による電子スピン共鳴測定
       ○上月康平,長島 健,萩行正憲,大久保 晋*,太田 仁*
       阪大レーザー研,神戸大分子フォトセ*

休 憩(10月31日15:00 – 15:15)

見学会(10月31日15:15 – 16:45(流れ解散))

富永研究室
① 赤外領域における超短パルスレーザー(波長領域3~7ミクロン、パルス幅150フェムト秒、出力数マイクロJ/pulse、繰り返し1kHz)を用いた
    三次の光学非線形分光(ポンプ-プローブ分光、3-パルスフォトンエコーなど)による液体ダイナミクスの研究。
② 時間領域テラヘルツ分光による凝縮相の低振動スペクトルの研究。固体結晶や液体、溶液、さらに生体高分子の集団的な運動や高周波の誘電応答に関する
研究を行っている。特に、生体高分子に関しては機能発現との関連について議論している。

太田研究室(理学部B棟101実験室)
神戸大学分子フォトサイエンス研究センター量子光科学研究部門では、遠赤外レーザー、後進行波管(BWO)、Gunn発振器と逓倍器を用いて
テラヘルツ領域の電子スピン共鳴の分光・計測技術の開発を行っています。これらの光源で発生できる30GHzから7THz(10mm~43um)の光と
最大55Tのパルス強磁場の発生できるマグネットを組み合わせたパルス強磁場ESR装置の見学と高感度化を目指した10T定常強磁場を発生できる
ヘリウムフリー超伝導磁石を組み合わせたヘリウムフリー強磁場ESR装置の見学を行います。 

平成13~20年度研究会一覧

平成13~20年度研究会一覧

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.