The Japan Society of Infrared Science and Technology

学会誌

※ 創刊号から第16巻までの学会誌を公開しています
日本赤外線学会誌の非会員への販売停止について

◆ 第28巻第1号2018年08月(特集 赤外線に関連した共同利用施設)

  • 挨拶
    「利用価値」を高める (佐々木得人:日本電気株式会社)
  • 特集
    「赤外線に関連した共同利用施設」の編集にあたって
    (編集委員会)
  • 総説
    大阪大学ISIR THz-FELの開発と利用研究
    (入澤明典:大阪大学)
    日本大学電子線利用研究施設における近赤外自由電子レーザー開発と利用
    (田中俊成,境武志,早川建,早川恭史,野上杏子,住友洋平:日本大学)
    東京理科大学赤外自由電子レーザー(FEL-TUS)による基礎および応用実験
    (築山光一,川﨑平康:東京理科大学)
    京都大学における中赤外自由電子レーザー(KU-FEL)の開発と応用実験ステーションの整備
    (全炳俊,紀井俊輝,増田開,大垣英明:京都大学)
    「UVSOR-III赤外・テラヘルツベームライン」
    (木村真一1,手島史綱21大阪大学,2自然科学研究機構)
    SPring-8赤外物性ビームラインとその応用
    (岡本英一1,池本夕佳2,森脇太郎21徳島大学,2高輝度光科学研究センター)
    京大熊取ライナックKURNS-LINACにおけるコヒーレント放射源の開発と応用研究
    (高橋俊晴:京都大学)

  • 論文
    中赤外パルスレーザーを用いた選択的格子振動励起の直接的観測と和周波要素の分離
    (吉田恭平1,桂山翼2,村田智哉2,全炳俊2,蜂谷寛3,紀井俊輝2,増田開2,大垣英明21熊本大学,2京都大学エネルギー理工学研究所,3京都大学エネルギー科学研究科)
    高密度配置可能な回折格子の検討
    (井上大介,市川正,河崎朱里,山下達弥:豊田中央研究所)
    冷却による超音波速度変化イメージングを用いた不安定血管プラークの検出
    (亀田雅伸1,熊谷勇汰1,青谷悠平1,犬塚裕哉1,和田健司1,松山哲也1,松中敏行2,堀中博道11大阪府立大学,2TU技術研究所)
    リング型共振器によるInAsから発生したテラヘルツ波の増強
    (三山恭弘1,村岡勇宜1,中川慶一1,菜嶋茂喜1,瀧田佑馬2,熊谷寛31大阪市立大学,2理化学研究所,3北里大学)
  • 表彰
    第4回論文賞表彰報告(表彰委員会:山口博則)
    第5回研究奨励賞表彰報告(表彰委員会:永井正也)
    第3回業績賞表彰報告(表彰委員会:大道英二)
  • 研究室紹介
    波動物理工学研究室(大阪市立大学大学院 工学研究科 電子情報系専攻)
    (菜嶋茂喜:大阪市立大学)
  • 研究会報告
    第79回定例研究会(企画委員会:和田潔)
    第80回定例研究会(企画委員会:斉藤輝雄)
  • 談話室
    前を向いて進む国ベトナム
    (重中圭太郎:東芝)
  • 追悼
    元会長 三石明善先生のご逝去を悼む
    (阪井清美:情報通信研究機構)
  • 会告
    会告-1 会合一覧
    会告-2 会員異動(2017年12月~2018年5月)
    会告-3 一般社団法人日本赤外線学会 定款
    一般社団法人日本赤外線学会 細則
    一般社団法人日本赤外線学会 規程
    会告-4 (一社)日本赤外線学会平成29年度第1回理事会議事録,第2回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会平成29年度第4回執行役員会議事録
    (一社)日本赤外線学会平成29年度第3回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会平成30年度第1回執行役員会議事録
    (一社)日本赤外線学会平成30年度第1回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会第28回総会報告
    会告-5 日本赤外線学会誌 投稿規定
    会告-6 賛助会員名簿
    平成30年度 一般社団法人日本赤外線学会 役員
    編集後記
    次号予定
  • 広告目次
    株式会社 アイ・アール・システム 表紙3裏表紙
    株式会社 島津製作所 後付

学会誌

学会誌

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.