The Japan Society of Infrared Science and Technology

学会誌

※ 創刊号から第18巻までの学会誌を公開しています
日本赤外線学会誌の非会員への販売停止について
◆ 第29巻第2号2020年02月(特集 ユニークな赤外線技術)

  • 巻頭言
    「情報発信の場としての学会の役割」(内田貴司:防衛大学校)
  • 特集
    「ユニークな赤外線技術」の編集にあたって
    (編集委員会)
  • 総説
    赤外線を利用した文化財の調査
    (犬塚将英:東京文化財研究所)
    赤外線写真を用いた絵画の調査
    (高林弘実:京都市立芸術大学)
    光音響赤外分光法(PAS)による文化財分析の基礎的研究
    (奥山誠義:奈良県立橿原考古学研究所)
    中視野中赤外ハイパースペクトラルイメージング装置の開発と文書鑑定への応用
    (菅原 滋:科学警察研究所)
    近赤外スペクトルイメージング
    (高良洋平:エバ・ジャパン株式会社)
    機能的近赤外分光法の高度化に向けた取り組み
    (山田 亨:産業技術総合研究所)
    中赤外レーザーを用いた採血不要の血糖値センサー
    (山川考一1,2,小川 奏2,赤羽温一1,2,青山 誠1,2,山川庸子2
    1量子科学技術研究開発機構,2ライトタッチテクノロジー株式会社)
  • 論文
    コヒーレント共鳴後方回折放射による準単色テラヘルツ光源の研究
    (清 紀弘1,高橋俊晴21産業技術総合研究所,2京都大学)
    Optical Excitation Wavelength-independent Terahertz Generation Using an Optimized Spintonic Bilayer
    (Valynn Katine MAG-USARA1, Garik TOROSYAN2, Miezel TALARA1, Jessica AFALLA1, Joselito MULDERA3, Hideaki KITAHARA4, Laura SCHEUER5, Evangelos Th. PAPAIOANNOU5, Rene BEIGANG5, Masahiko TANI1 : 1University of Fukui, 2Photonic Center Kaiserslautern, 3De La Salle University, 4Osaka University, 5Technishe Universitat Kaiserslautern)
  • 表彰
    第6回研究奨励賞受賞論文
    3He-4He希釈冷凍機を用いたミリ波帯超低温ESR/NMR測定装置の開発(石川裕也:福井大学)

第4回業績賞受賞論文
赤外およびテラヘルツ波・遠赤外技術とその応用に関する先進的研究(廣本宣久:静岡大学)
赤外線センシングのここがおもしろい―量子型(冷却型)イメージング・センサを中心とした光波センシング技術分野に関する最先端知見の啓蒙の推進カー(中里英明:富士通システム統合研究所)

  • 研究室紹介
    浜松ホトニクス(株)中央研究所(高橋宏典,里園 浩)
  • 研究会報告
    第84回定例研究会(企画委員会:武田正典,立木 隆)
    第28回研究発表会(企画委員会:斎藤輝雄,和田 潔,入澤明典)
  • 学生会報告
    2019年度日本赤外線学会学生会活動報告(犬塚裕哉:大阪府立大学)
  • 国際会議報告
    第44回赤外、ミリ波、テラヘルツ波に関する国際会議 IRMMW-THz2019
    (廣本宣久,齊藤輝雄,大道英二,佐々木哲朗)
  • 談話室
    異分野での経験と赤外線に関した技術・知識がもたらした研究への意外な効果
    (吉田恭平:海外特別研究員,ボルドー大学)
  • 追悼
    堀中博道先生を偲んで(和田健司:大阪府立大学)
  • お知らせ
    論文Web投稿システムの運用開始のお知らせ(編集委員会)
  • 会告
    会告-1 会合一覧
    会告-2 会員異動(2019年6月~2019年11月)
    会告-3 一般社団法人日本赤外線学会 定款
    一般社団法人日本赤外線学会 細則
    一般社団法人日本赤外線学会 規程
    会告-4 (一社)日本赤外線学会令和元年度第3回執行役員会議事録
    (一社)日本赤外線学会第28回総会議事録
    (一社)日本赤外線学会令和元年度第4回執行役員会議事録
    (一社)日本赤外線学会令和元年度臨時執行役員会議事録
    会告-5 日本赤外線学会誌 投稿規定
    会告-6 賛助会員名簿
    令和元年度 一般社団法人日本赤外線学会 役員
    編集後記
    次号予定
  • 広告目次
    三菱電機株式会社 表紙1表表紙裏
    株式会社 アイ・アール・システム 表紙3裏表紙
    株式会社 島津製作所 後付

 

◆ 第29巻第1号2019年08月(特集 宇宙からの赤外線観測)

  • 挨拶
    新会長挨拶 (長田哲也:京都大学)
  • 特集
    「宇宙からの赤外線観測」の編集にあたって
    (編集委員会)
  • 総説
    FTSの多重化の利点を活用したGOSATの衛星温室効果ガス観測
    (久世暁彦:宇宙航空研究開発機構)
    地球観測用小型赤外カメラ(CIRC)の利用実証
    (中右浩二:宇宙航空研究開発機構)
    気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)搭載 多波長光源放射計(SGLI)
    (岡村吉彦,田中一広:宇宙航空研究開発機構)
    衛星搭載型2波長赤外線センサに関する研究 -宇宙実証に向けた検討-
    (髙橋進介:防衛装備庁)
    惑星探査における非冷却マイクロボロメータカメラ
    (福原哲哉:立教大学)
    木星圏探査サブミリ波分光計JUICE/SWIの挑戦
    (笠井康子,山田崇貴,JUICE/SWI日本チーム:情報通信研究機構)
    木次世代赤外線天文衛星(SPICA)
    (金田英宏1,2,芝井 広3,21名古屋大学,2宇宙航空研究開発機構,3大阪大学)
  • 論文
    中赤外線FEL刺激によるアメリカザリガニ複眼からの電気シグナル
    (宍倉文夫1,全炳俊2,早川 建1,小松崎良将3,早川恭史1,境武志1,野上杏子1,高橋由美子1,田中俊成1,紀井俊輝2,大垣英明21日本大学量子科学研究所,2京都大学エネルギー理工学研究所,3日本大学エネルギー理工学研究所)
    MODISデータによる諏訪湖の解氷時期の推定 -2つの手法による比較・検討-
    (野中崇志,中澤友宏,岩下圭之:日本大学)
    衛星搭載ドップラー風ライダーのためのTm, Ho:YLFレーザーの研究開発
    (青木 誠1,佐藤 篤1,2,水谷耕平1,石井昌憲11情報通信研究機構,2東北工業大学)
  • 表彰
    第5回論文賞表彰報告(表彰委員会:山口博則)
    第6回研究奨励賞表彰報告(表彰委員会:永井正也)
    第4回業績賞表彰報告(表彰委員会:大道英二)
  • 研究室紹介
    電子物理学研究室(防衛大学校 電気情報学群 電気電子工学科)
    (内田貴司,立木 隆)
  • 研究会報告
    第82回定例研究会/第16回赤外放射応用関連学会年会(企画委員会:和田潔)
    第83回定例研究会(企画委員会:入澤明典,柳澤隆行)
  • 談話室
    ベトナム人でも日本人らしく
    (ファン タイ トゥエ:防衛大学校)
  • 会告
    会告-1 会合一覧
    会告-2 会員異動(2018年12月~2019年5月)
    会告-3 一般社団法人日本赤外線学会 定款
    一般社団法人日本赤外線学会 細則
    一般社団法人日本赤外線学会 規程
    会告-4 (一社)日本赤外線学会平成30年度第1回理事会議事録,第2回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会令和元年度第1回執行役員会議事録
    (一社)日本赤外線学会令和元年度第2回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会令和元年度第1回理事会
    (一社)日本赤外線学会平成30年度第1回理事会議事録
    (一社)日本赤外線学会第29回総会資料
    会告-5 日本赤外線学会誌 投稿規定
    会告-6 賛助会員名簿
    令和元年度 一般社団法人日本赤外線学会 役員
    編集後記
    次号予定
  • 広告目次
    株式会社 アイ・アール・システム 表紙3裏表紙
    株式会社 島津製作所 後付

学会誌

学会誌

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.