The Japan Society of Infrared Science and Technology

第14回赤外放射応用関連学会年会プログラム

第14回赤外放射応用関連学会年会プログラム

主催
(一社)日本赤外線学会
(一社)照明学会・光放射応用分科会
(一社)映像情報メディア学会

協賛
(一社)電気学会光応用・視覚技術委員会/(一社)電気学会フィジカルセンサ技術委員会/(一社)電気学会・社会インフラ用センサシステムセキュリティ特別調査専門委員会/(公財)輻射科学研究会

日時:2017年2月2日(木)13:00~17:00

場所:東京工科大学蒲田キャンパス3号館 10F階段教室31001
〒144-8535 東京都大田区西蒲田5-23-22

参加費:無料、資料代:2,000円

プログラム

13:00~13:05 開会

13:05~13:35 バーコードリーダ機能を持つスマートフォンの光学系設計
栗山敏秀*、村上恒夫**
*マロン技研、**サイバーリンクス

13:35~14:05 近赤外偏光発光有機EL素子(仮)
谷垣宣孝*、鎌田賢司*、中村浩行**
*産総研、**シナノケンシ株式会社

14:05~14:35 超小型ATR赤外分光法等を用いる食品品質成分の定量
伊藤秀和
農研機構

14:35~15:05 高速ライン走査型TOFレーザセンサによる車両・車軸検出
今城勝治、森 敬充、吉永秀雄
三菱電機株式会社

15:05~15:20 休憩

15:20~15:50 高速赤外線カメラと高感度赤外線カメラの観察事例
矢尾板達也
株式会社 ケン・オートメーション

15:50~16:20 テラヘルツボディスキャナによる隠匿物質の識別法とパッシブ/アクティブ測定の比較検討
廣本宣久*, 森孝二*, 佐藤準一**
*静岡大学、**海洋総合開発(株)

16:20~16:50 高強度レーザーによる金属ワイヤーへのサブテラヘルツ表面波の誘起
寺本研介*、井上俊介*、橋田昌樹*、*阪部周二、寺尾季倫**、時田茂樹**、安原亮***、長島健****
*京大院理、京大化研、**阪大レーザー研、***核融合研、****摂南大学

16:50     閉会

平成21~29年度研究会

平成21~29年度研究会

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.