The Japan Society of Infrared Science and Technology

【第22巻】1号(赤外領域における液体,生体高分子の分光測定)・2号(情報通信と赤外線 Part2)

第22巻第2号2012年12月(特集 情報通信と赤外線Part2)

  • 巻頭言
    「情報通信と赤外線 Part2」の編集にあたって (矢崎智基:(株)KDDI研究所)
  • 総説
    第一部:赤外線/可視光通信技術
    ・赤外線通信とは? (北角権太郎:早稲田大学,Infrared Data Association)
    ・赤外線通信機器の市場動向 (高橋崇夫:Infrared Data Association)
    ・赤外線通信機器の互換性認証技術 (魚山喜明:Infrared Data Association)
    ・ギガbit/sクラスの高速赤外線通信技術 (北川雅之:ローム(株))
    ・赤外線通信の今後の動向について (北角権太郎,松本充司:早稲田大学,Infrared Data Association)
    ・可視光線通信最新動向 (春山真一郎:慶應義塾大学)
    第二部:新しい光通信技術
    ・EPONおよび10G-EPONシステムの概要と関連する標準化動向 (縣亮:(株)KDDI研究所)
    ・Radio on Free Space Optics技術とモバイルバックホールへの応用 (塚本勝俊,小牧省三:大阪工業大学,若森和彦:Malaysia-Japan International Institute of Technology,松本充司:早稲田大学)
  • 研究論文
    ・相関測定不要な手法による1.5 μm帯DFBレーザーパルスの再構築 (松山哲也,和田健司,堀中博道:大阪府立大学)
    ・赤外線遮蔽バーコート技術の開発 (石井宏典,本多総一郎,野尻秀智:(株)レニアス)
    ・テラヘルツ波~中赤外光領域の時間領域分光法システムの高速化に向けた回転式時間遅延ステージの作製 (菜嶋茂喜,中峰寛朗,細田誠:大阪市立大学)
  • 会告
    会告-1 会合一覧
    会告-2 会員異動(2012年6月~2012年11月)
    会告-3 日本赤外線学会会則
    会告-4 日本赤外線学会第83~86回理事会報告
    会告-5 日本赤外線学会誌投稿規定
    会告-6 賛助会員名簿,平成24年度日本赤外線学会役員
  • 次号予定
  • 編集後記
  • 広告
    株式会社エーディーエステック  広告
    株式会社アイ・アール・システム 広告

第22巻第1号2012年06月(特集 赤外領域における液体,生体高分子の分光測定)

  • 巻頭言
    スペクトル・アナライザー(谷村吉隆:京都大学)
  • 総説
    ・赤外非線形分光法による溶液中での水素結合系の構造揺らぎの実時間観測(太田薫:(独)科学技術振興機構,神戸大学)
    ・超短赤外パルスレーザーを用いた溶液中の水素結合系分子振動ダイナミクスの観測(伴野元洋:神戸大学)
    ・二次元赤外分光法の理論および水の分子間ダイナミックスの解明(斉藤真司:分子科学研究所)
    ・液相系の赤外・遠赤外スペクトルの計算手法と基礎理論(鳥居肇:静岡大学)
    ・フェムト秒ラマン誘起カー効果分光による液体・溶液のテラヘルツ領域の分子運動の観測(城田秀明:千葉大学)
    ・マルチチャンネル近赤外フェムト秒時間分解分光法で測定する溶液中の反応ダイナミクス(髙屋智久,岩田耕一:学習院大学)
    ・液体アルコール誘電分散 -マイクロ波からテラヘルツ波まで-(蓬田美樹,三品具文,野嵜龍介:北海道大学)
    ・赤外ポンプ・プローブ分光法によってわかってきた水の振動緩和ダイナミクス(芦原聡:東京農工大学)
    ・テラヘルツ時間領域分光による生体高分子のダイナミクス(山本直樹,富永圭介:神戸大学)
  • 研究論文
    ・共振器内に部分挿入したカバーガラスエタロンをもつ2波長発振レーザー(和田健司,酒井真梨子,木本琢也,松山哲也,堀中博道:大阪府立大学)

    ・サブミリ波帯エピタキシャルNbN/MgO/NbN-SIS ミキサの設計と評価(川上彰:情報通信研究機構,武田正典:静岡大学,鵜澤佳徳:国立天文台,王鎮:情報通信研究機構)
    ・非線形光学結晶を含む微小共振器構造からのテラヘルツ波発生(鶴町徳昭,白井英登:香川大学)
  • 会告
    会告-1 会合一覧
    会告-2 会員異動(2012年3月~2012年5月)
    会告-3 日本赤外線学会会則
    会告-4 日本赤外線学会第81~82回理事会報告
    会告-5 日本赤外線学会誌投稿規定
    会告-6 賛助会員名簿
    平成24年度日本赤外線学会役員
  • 次号予定
  • 編集後記
  • 広告
    株式会社アムテックス
    株式会社アイ・アール・システム

 

学会誌

学会誌

Copyright © 日本赤外線学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.